ほねほねザウルス ホビー レビュー

【レビュー】カバヤ食品「ほねほねザウルス34弾 ダブルほねほね合体編!」オリジナル編

投稿日:2020年3月15日 更新日:

皆様こんばんは。

最近はブログ書くのを忘れてメッキリほねほねザウルスにハマっています。

ほねほねザウルスの特徴と言えば、何と言っても「組み替え・合体が自由自在」ということです。

であるならば、オリジナルのほねほねザウルスを作るのは醍醐味と言っても過言ではありません。

僕は第34弾しか持っていませんので、その中でオリジナルのほねほねを作っていきたいと思います。

ほねほねケンタウロス

③ほねほねブレイブ+⑥ガストニアの組み合わせです。

横から見るとこんな感じで、ブレイブにガストニアの脚部を装着して「ケンタウロス」のように形作りました。剣は二刀流。ガストニアの甲羅の盾も装備しています。

シンプルで無駄なパーツがないのでかなり気に入ってます。

ほねほねスカイパイレーツ

②ケツザルコアトルス+⑦ほねほねパイレーツの組み合わせです。

海賊の空バージョン(空賊)なのでスカイパイレーツとしています(適当)。コウモリと戦闘機をイメージして組み合わせました。

右翼にはかぎ爪、左翼には更に大きなクローを装備しています。

ほねほねダブルヘッドザウルス

①ティラノサウルス+⑧プレシオサウルスの組み合わせです。

名付けて二頭を持つキングレックス2つの頭を持つほねほねザウルスです。人型は組み合わせやすいのですが、それ意外はなかなか組み合わせが難しいです。乗っただけ☆でも合体は合体です。異論は認めません。

ほねほねキングスアギト

①ほねほねティラノ+②ケツァルコアトルス+③ほねほねライガーの3体合体になります。さぁとくとご覧あれ。

ジャジャーン!!

ほねほねドラゴンをベースに、手足にライガーの手足を装着。背中にはライガーの顔を、尻尾・口もライガーのパーツをそれぞれ組み合わせることで、シンプルかつ安定感のある重厚なドラゴンに仕上げました。

①ティラノと②ケツァルコアトルスを組み合わせたほねほねドラゴンが格好良かったので、なんとかそれをベースにもっと強そうなのが出来ないかと試行錯誤した結果です。顔のイメージは遊戯王の「オシリスの天空竜」をイメージしています。

ちなみに名前の「アギト」というのはラテン語で「顎」という意味です。昔やってたDSのソフト「カードヒーロー」に「灼牙竜アギト」っていうキャラクターが登場するのと、モンハンでティガレックスの頭のことを「轟竜のアギト」と言っていたので、そこから引用しました。

おまけギャラリー

???「オレ達のモンスターを融合させるぞ」

???「ふぅん…手札より魔法カード『融合』を発動」

融合召喚☆マスターオブドラゴンナイト!!

THE☆乗っただけ☆

イフリートと対決!!

キングスアギト「くっ!!だが力は互角だ。このままでは埒があかないぞ。」

ブレイブ「ちょっと待ってろ!!」

ほねほねケンタウロス参戦!!

アギト&ケンタウロス「挟撃だ!!」

イフリート「ぐわぁぁ!!」


 

童心に帰るっていいね。

それでは今日はこの辺で。

【関連記事】

【レビュー】カバヤ食品「ほねほねザウルス34弾 ダブルほねほね合体編!」①ティラノサウルス&②ケツァルコアトルス

【レビュー】カバヤ食品「ほねほねザウルス34弾 ダブルほねほね合体編!」③ほねほねブレイブ&④ほねほねライガー

・【レビュー】カバヤ食品「ほねほねザウルス34弾 ダブルほねほね合体編!」⑤スティラコサウルス&⑥ガストニア

【レビュー】カバヤ食品「ほねほねザウルス34弾 ダブルほねほね合体編!」⑦ほねほねパイレーツ&⑧プレシオサウルス

【レビュー】カバヤ食品「ほねほねザウルス34弾 ダブルほねほね合体編!」ほねほねイフリート&ギャラリー

-ほねほねザウルス, ホビー, レビュー

Copyright© 日刊賢者Times , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.