【ニュース備忘録】 政治 記録・振り返り

【ニュース備忘録】2022年10月上旬の出来事&菅元総理の弔辞について

投稿日:2022年10月10日 更新日:

皆様こんばんは。

なんだか最近肌寒くなってきましたね。どうぞご自愛ください。

さて、今月から備忘録としてその月のニュースを上旬中旬下旬の3回に分け、大体一日一個ずつ書いていこうと思います。ピックアップするニュースは僕が独断で決めますので悪しからず。


2022/10/01

・ロシアがウクライナ東部4州(ルハンシク州・ドネツク州・ヘルソン州・ザポリージャ州)を住民投票により併合

一言:2014年のクリミア併合の時と同じやり方ですね。この戦争の終わりが見えなくなってしまいました。
戦争を迅速に終結させるためには両国どちらにもある程度花を持たせなければならない。となると、ロシア側は東部4州を併合で終わらせ、ウクライナ側はNATOに入って手打ちというのが考えられます。ただ、この場合、国際法を破って他国に攻め入り、住民投票による賛成多数だから併合。というのを世界が容認してしまうと、そのやり方を別の国がマネする危険性がありますし、何よりウクライナが4州の奪還を諦めていない。しかし今度はロシア側からすれば「住民の合意があって併合した我が祖国ロシアに対して攻撃してくるとは何事だ」ということで、今度はウクライナがロシアに戦争を仕掛けたという言いがかりをつけられる。そうなってくるといよいよ落としどころが見つけられなくなってしまう。軍靴の足音が近づいてきました……。


2022/10/02

・三遊亭円楽さん(9/30)、アントニオ猪木さん(10/01)永眠さる

一言:悲しいです。日本中に笑いと元気を与えてくれたお二人に弔意を。


2022/10/03

・岸田首相が長男を総理秘書官に任命

一言:岸田は無能だと思いますし、何故このタイミングでそんな悪手を打つのかとも思いますが、岸田家の話なんて日本国民にとってはクッソどうでもいいことですから野党は旧統一教会や経済政策に重点をおいた質疑をしてもっと有意義な国会にしてくれ。


2022/10/04

・北朝鮮がミサイルを発射、飛距離4,600km

一言:検討に検討を重ね、あらゆる選択肢を排除しないで専門家の意見を伺いながら検討を続け、最善の方法を模索しながら検討を加速させ注視します(^q^) 参院選後中国からミサイル撃たれた際(2022/8/4)は人事で頭がいっぱいでNSC開きませんでしたが、今度は開きます(^q^)

中国からEEZ内にミサイル撃たれたのにNSC開かないって考えるまでもなくヤバいですよね。あまりメディアでも触れられなかったですが、これは中国にべったりの公明党に外患誘致罪を適用しないためなんじゃないかと疑ってます。

・臨時国会開会

一言:とりあえずさ、スタグフレーション終わるまで消費税の廃止と個人に毎月10万円の給付を続ければそこそこ内閣支持率は上がるよ。あとは統一教会問題に本気で取り組むことだね。これからも何もしないなら、自民党は自国民を助けない政党だと多くの人が気づいちゃうぜ。


2022/10/05

・臨時国会代表質問スタート

一言:パフォーマンスはどうでもいいからとりあえず野党は経済政策に重点を置いた質疑をしてくれ、バカなりに頑張れ。

・「安倍晋三記念紙幣発行推進国民会議」なる団体が「安倍晋三記念紙幣(3万円札)」の発行を求める文書が出回る。

一言:「意味のない紙幣だよ」 あぁその3万円をくれるってんなら3万円を30万円に改竄して使ってやるぞ。これがアベノミクスや。


2022/10/06

・臨時国会 野党側は山際大臣の更迭を岸田総理に求める

一言:「山際の往生際が悪すぎて、山際の生え際が瀬戸際の今際の際になりそうだ」という早口言葉を作りました。まじめな話、個人的にはコイツ一人をスケープゴートにしないで統一議員は与野党問わず全員辞任してほしいです。とは言えこの山際という男、コロナ対策に関しても後手後手でした。参考資料を載せておきます。大体10:55くらいからでしょうかね、この男の本質がわかります。

参考資料:【Live】山本太郎の国会質問!衆議院・内閣委員会(2022年2月9日)


2022/10/07

・旧統一教会2世信者(仮名:小川さゆりさん)による会見が外国特派員協会にて開かれる。その会見中に旧統一協会側から「会見を中止せよ」と小川さんの両親の署名入りのメッセージが届く。

一言:統一教会からのメッセージが来た後、小川さんは涙を浮かべながらもきちんとした受け答えをされてました。彼女の涙は両親に対する無念さや悲しみ以上に、親すら利用する教団に対する怒りや憎しみ、そして呆れといった感情があったように僕は思います。それにしても統一教会、自分からドツボにはまっていくスタイル、まさに名は体を表すですね。小川さんは会見の最後に「解散させてください」とおっしゃっていました。僕も同意見ですが、まずは宗教法人を剥奪して組織だけは残しつつ、弁護士を通じて献金を可能な限り取り返すのが良いでしょう。搾れるだけ絞って、組織を弱体化させたらあとはゴミとして処理すれば(解散命令を出せば)宜しい。この団体が日本人信者の方々にやってきたようにね。因果応報、自分の行いは必ず自分に返ってくるからな。覚悟しておけ、同胞への道義を外れた悪行を日本人は許さない。


2022/10/08

・ウクライナのゼレンスキー大統領が「北方領土は日本の領土である」と主張

一言:何こっちチラ見しとんねん。アンタがアメリカに追加支援を頼むとき(2022/03/16)に「リメンバー・パールハーバー」言ったの忘れんからな。

・クリミア大橋が炎上 ポドリャクウクライナ大統領府長官顧問はTwitterにて「これが始まりだ。違法なものは全て破壊されなければならない」とコメント

一言:( ゚д゚)ヤベェ……。血の気が多すぎる……。


2022/10/09

・北朝鮮がミサイルを発射

一言:注視します!注視します!注視します!注視します!注視します!注視します!注視します!注視します!注視します!(^q^)
ロシアがウクライナに戦術核打ち込んだ時に、北が便乗して打ち込こんでこないか注視する必要がありますね。それにしても遺憾すら言わなくなったなこのハナタレクソメガネは。


2022/10/10

・ウクライナの首都キーウ(キエフ)で複数の爆発 30人以上が死傷

一言:きな臭くなってきました……。日本政府は一刻も早く防衛を強化するべく必要備品の増産を指示するべきでしょう。


おわりに

先月、9/27に安倍晋三元総理の国葬儀がありました。

素朴な疑問なのですが、なぜこの日だったんでしょうかね。理由ご存じの方いらっしゃったら教えてください。

まぁそれはそれとして、その際スダレハゲ元総理が友人代表で弔辞を読んだそうです。

これを礼賛している方が多いらしいので、僕も見てみました。感受性は十人十色なのでどう受け取っても否定はしません。しかし僕は正直そんなに感動するほどのものだったのか甚だ疑問です。

言葉を選ばずに言うなら単純に内容がキモいです。

「あなたの判断はいつも正しかった」とか「命を失ってはならない人から生命を召し上げてしまったのか」とか。

特に「命を失ってはならない人から生命を召し上げてしまったのか」という発言はスダレハゲの潜在的な思想=「人間の生命の価値には序列があり、代わりに他の誰かであれば死んでしまっても構わない」という新自由主義的な発想が垣間見えます。

改めて思いました。コイツには二度と総理大臣になってほしくない。

今回のこの作文を礼賛する方の中には「ポスト岸田には菅さんを!」なんて言ってる連中がいるようです。もう残念でなりません。何度でも言いましょう。菅はコロナ禍において「自助・共助・公助」というスローガンを掲げたんですよ。自然災害に等しい(実際は安倍元総理の采配ミスによる人災とも言えますが)コロナ初期の対応で公助ではなく自助を一番先に持ってきたのですよ。

首相になった際の施政方針演説では、梶山静六から言われたこととして「国民に負担をお願いする政策も必要になる。その必要性を国民に説明し、理解してもらわなければならない」ということをわざわざ声に出して話したんです。

国民に負担を強いるという発想自体が、コイツがそもそも政治家の役目を履き違えている何よりの証左です。負担を強いるだけなら誰だって出来る。負担を強いないようにうまく新たな産業を興したり、対策を講じたりするのが政治家の仕事でしょうが。バカなりにもう一度考え直してほしいところです。

 

さて、厳しい言葉を浴びせましたが、ここのところ世界中が本当に危機に瀕しています。統一教会を一刻も早く駆逐するべく法整備を進め、日本経済の成長を促し、軍備を整え、絶対に国民の生命・財産・安全を守り抜くという覚悟の下、政府が主体的に行動できるよう期待したいところです(無理でしょうけど)。

統一教会に関してはまた別のタイミングで言及します。

それでは今日はこの辺で。

-【ニュース備忘録】, 政治, 記録・振り返り

Copyright© 日刊賢者Times , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.